当社の環境への取り組みについて

環境方針の制定

ジャパン建材及びJKホールディングスでは、企業理念とする「快適で豊かな住環境の創造」の実現に向けてCSRへの取り組みを企業経営の基本を成すものと位置付けており、中でも環境保全活動については重要視し、「環境方針」を制定しました。

環境方針の制定画像をクリックすると拡大します。

当社は「快適で豊かな住環境の創造」という企業理念を果たすため、地球環境問題を経営の最重要事項の一つとしてとらえ、社員一人ひとりが地球環境の保全に配慮した活動を進めます。

※当社とはJKホールディングス株式会社(ジャパン建材株式会社を管理する部門に限定)およびジャパン建材株式会社を併せて呼ぶ。

  • (1)環境マネジメントシステムを構築し、維持向上に努め、汚染の予防に取り組みます。
  • (2)わが国の環境関連の諸法規及び当社が同意した事項を順守します。
  • (3)省エネ、省資源はもとより、廃棄物の削減を推進します。
  • (4)環境に配慮した商品の販売を推進します。
  • (5)この環境方針は、社内外の人に周知するとともに広く開示します。

2009年6月30日 JKホールディングス株式会社 代表取締役社長 吉田 隆


環境への取り組みのご紹介

ジャパン建材及びJKホールディングスでは、「環境方針」に基づき、様々な環境保全活動に取り組んでおります。その内の幾つかをこちらではご紹介いたします。


快適住実の家

新規登録

会員の方はこちらからログインください

ログイン(工務店様)

ログイン(住宅所有者様)